お気軽にご相談ください 093-603-7372
Web予約 オンライン診療
MENU

インプラント

Implant

インプラント

インプラント

インプラントとは、歯を失った時の治療法のひとつです。
インプラント治療は人工歯根を顎の骨に埋め込み、その上から人工歯を被せることで、天然歯と近い審美性と噛む力を手に入れることができる治療法です。

インプラント治療の
メリット

  • 両隣の歯を削る必要なく、残っている歯を守ることができる
  • 取り外しの必要がない
  • 審美性(見た目)が良い
  • 自分の歯と同程度の噛む力を得ることができる
  • 自分の歯と同じような感覚を得ることができる

インプラント治療の
デメリット

  • 外科手術が必要
  • 自費診療
  • 治療期間がブリッジや入れ歯に比べて長い
  • 治療後の定期的メンテナンスが必要

インプラント治療の流れ

1

カウンセリング、
術前の診査・診断

松野歯科医院では、患者様のお口の状態を確認して、患者様お一人お一人に合わせた治療プランをご提案しております。インプラントにご興味の患者様には事前にインプラント治療の流れや費用についてもしっかりご説明させていただいております。
その後治療にむけて、インプラントの術前検査(パノラマレントゲン写真・CT・口腔内模型など)を行っていきます。
検査後も、再度十分なご説明の時間を設けさせていただいております。
安心して手術を受けていただける体制を整えております。

2

インプラント手術インプラント手術(一次手術)

インプラント手術
(一次手術)

顎の骨にインプラントを埋め込みます。一次手術から3〜6ヶ月ほど治癒期間をおき、インプラントと骨との結合を待ちます。

3

インプラント手術(二次手術)

インプラント手術
(二次手術)

インプラントと人工の歯をつなげるアバットメントを取り付けるために行います。少し歯ぐきを切って、インプラントの頭出しをします。

4

上部構造の製作

上部構造の製作

二次手術から2〜3週間経つと、歯ぐきも治ってきますので、被せ物の作製に入っていきます。型とりを行い、患者様の口腔内に合わせた人工歯を作製していきます。

5

メンテナンス

インプラントは虫歯になることはありませんが、ご自分の歯が歯周病になるのと同様に、インプラントもメンテナンスを怠ってしまうと、インプラント周囲炎を発症してしまう可能性があります。そのため松野歯科医院では、特にインプラントを入れた後のケアを大切にしております。メンテナンスをしっかり行なって、インプラントも含めたお口全体の健康の維持をつとめております。

メンテナンス

当院使用のインプラントについて

当院ではアストラテックインプラントというスウェーデン製の非常に安全性が高く、世界的シェア率も高いインプラントシステムを使用しております。

アストラテックインプラントの公式サイト

pagetop